さぁ、始めよう。
HEY blog へようこそ~
HEY blog へようこそ~

みなさ~ん!
パソコンやスマートフォンで何を見ていますか?

私も含めて、現代人はインターネットを見る時間が結構長いと思います。

見ているだけは楽ちんですが、自分でも何か役立つ情報提供ができればと思い、ブログをはじめました。
個人的な日記みたいなブログは10年以上続けていますが、あくまで日記。
そこでは、あまり役立つ情報を意識して書いていませんでした。

どれだけ役立つ記事が投稿できるか、チャレンジしていきます。
デジタルネイティブな若い世代とは一味違った視点で書けたらなあ、と思っています。

ここで簡単に自己紹介。
東京オリンピックが開催された1964年生まれ。
東海道新幹線が開通した年で、日本が元気いっぱいな時代に生まれました。



大人になるまでパソコンという商品はなく、学生の頃に遊びでMSXなんか購入したりしました。
まともなパソコンは、社会人になってからです。
まだパソコンが事務所にも普及していなくて、周りにもパソコンを使える人が全くいなかったですが、個人的な興味でパソコンを使うようになりました。


就職した時に研修で、ワープロがこれからは必須とか言われていました。
ノートパソコンという商品もほぼ見当たらず、パソコンを使う人=変わり者とされていた時代ですね。

その後、家業に入りました。
家業ではパソコンを使う必要はありませんでした。
当時集計用紙で行っていたものを、表計算ソフトを使えばこんなに簡単に出来るということを知って感動しましたね。

その後もパソコンはあくまで娯楽で利用していました。
まだインターネットと言う言葉もほとんど聞かれなかった時代です。
パソコン通信でニフティのフォーラムなんかも覗いてみましたが、ある意味今よりもディープな世界。
マニアックな人間たちが集う世界でもあります。

国民機と言われたPC-9801の時代からDOS/Vマシンへと時代が変わっていきます。
そんなことで、自作にチャレンジしたりもしました。
プラモデルもうまく作れない不器用な人間ですが、パソコンはきちんと動いてくれました。
楽しかったですね。

今もお金と余裕があれば、自作もまた、やってみたいですが、とりあえずはショップブランドのパソコンを使っています。

家業が廃業することになり、子供二人と女房がいる状態での再就職となりました。
電気量販店のパソコンのサポートカウンターでも少しの間、働きました。
結局、好きで触っていたパソコンが役に立ったということになります。

その後も直接ではなくとも、パソコンに携わる仕事が多かったです。
ハードウェアの設計やソフトウェア開発をしている側の人間ではないですが、パソコンに触れてきた時間だけは長いですね。

次から次へと新しい技術やサービスが出てくる世界です。
正直ついていくのが大変ですが、今までの経験を少しでもお役に立てたらと思っています。

読書や映画もかなり好きな方だと思います。
このブログでも本や映画の紹介もしてくつもりです。

もしよければ、記事をご覧いただいた後、コメントなどをくだされば非常に嬉しいです。